公式LINE
メール
電話
Instagram
WEBで予約を完結
食事

ダイエット中はサプリメントを摂った方が良い?摂らなくても良い?

札幌市中央区東本願寺前駅にある、初心者向けスポーツジム フィットメソッドです。

今回は「ダイエット中はサプリメントを摂った方が良い?摂らなくても良い?」というタイトルで記事を書いていきます。

最初に結論からお伝えしますと、偏りなく色とりどりの食材 (特に野菜類・キノコ類・海藻類) の他、十分なタンパク質を摂取できているようであれば、特別サプリメントを摂る必要はないかと思います。

しかし、特定の食材に偏りがあり、かつ十分なタンパク質を摂取できていないようであれば、サプリメントを摂った方が良いかもしれません。

詳しく解説していきます。

ダイエットで不足しがちな栄養素について

まず、ダイエットを成功させるには、日々の生活をアンダーカロリーにする必要があります。

アンダーカロリーとは、消費カロリーと摂取カロリーを比べたとき、

消費カロリー > 摂取カロリー

このような関係のことです。

基本的に、ダイエットではこれまでの食生活を見直し、摂取カロリーを制限 = 食べる量を制限することになるため、場合によっては健康や筋肉量の維持に欠かせない栄養素が不足する可能性が考えられます。

肌荒れが起きたり、骨粗鬆症のリスクが上がったりするわけです。

あまり良い状況とは言えません。

そのため「健全」なダイエットを行うのであれば、冒頭で触れたように、偏りなく色とりどりの食材 (特に野菜類・キノコ類・海藻類) の他、十分なタンパク質を摂取するに越したことはないでしょう。

しかし、特に育児で追われているお母様や、仕事の関係でまとまった時間が取りにくい方などは大変かと思います。

そんなときは、サプリメントを摂るのも1つの手です。

では、ダイエットで不足しがちな栄養素にはどのようなものがあるのかというと、これは状況によって変わってくるため一概には言えません。

また、その不足しがちな栄養素がどれくらい足りていないのかも、これも状況によって変わってくるため一概には言えません。

しかし、これまでの指導経験をもとにすると、ビタミンD・カルシウム・亜鉛・鉄などのビタミン・ミネラル、そしてタンパク質が不足している方が多いかな、という印象があります。

マルチビタミンとプロテイン

先ほど、指導経験をもとに「ビタミン・ミネラル、そしてタンパク質が不足している方が多いかな、という印象があります」とお伝えしました。

そのため、ダイエット中にサプリメントを摂るのであれば、ビタミン・ミネラル、そしてタンパク質メインのものをオススメしています。

具体的には「マルチビタミン」と「プロテイン」です。

まず、マルチビタミンは最寄のドラッグストアにも間違いなく売っているであろう身近なサプリメントになります。

文字通り数種類のビタミンが含まれているサプリメントで、ざっくり健康に関与していると思っていただいて問題ありません。

特にメーカーはこだわらなくても大丈夫ですが、ダイエットで不足しがちと思われる栄養素、カルシウム・亜鉛・鉄などのミネラルを配合したマルチビタミンも販売されていますので、そちらをご購入されても良いでしょう。

私が知っている限りですが、多くのメーカーでは1日1錠服薬するようにデザインされています。

次にプロテインですが、こちらも最寄のドラッグストアに売っているであろう身近なサプリメントになります。

プロテインはタンパク質を主成分としたサプリメントで、筋肉量の維持に効果的です。

個人的には、コストや味の豊富さから店頭ではなくネットでの購入をオススメしているのですが、約120kcalあたり20gほどのタンパク質が含まれていれば、どちらのメーカーでも大丈夫かと思います。

マルチビタミンとプロテインを摂る基準

ここではマルチビタミンとプロテインを紹介しましたが「特定の食材に偏りがあり、かつ十分なタンパク質を摂取できていないようであれば、サプリメントを摂った方が良いかもしれません」と先述しているものの「ここ2週間同じインスタントラーメンしか食べていない」「ここ1ヶ月野菜を一切口にしていない」みたいに明らかな状況はさておき、そもそも特定の食材に偏りがあるかどうか?十分なタンパク質を摂取できていないかどうか?をご自身で判断するのは難しいかもしれません。

自分の感覚では、特定の食材に偏りがある気がしても、十分なタンパク質を摂取できていない感じがしても、実際はそうでないかもしれないわけです (もちろん逆も考えられます) 。

そんな時はどうすれば良いのかというと、簡単な判断基準としては以下の3点が挙げられます。

・ダイエットを始めてから、肌荒れが起きたり疲労しやすくなった感じがする。
・1日につき、5種類以上の野菜類・キノコ類・海藻類を茶碗2杯分摂取できていない。
・肉類・魚類・大豆類のおかずを、1日2食以上摂取できていない。

上記の項目に1つでも該当した場合は、ビタミン・ミネラル、そしてタンパク質が不足している可能性が高い印象があります。

最後に

今回は「ダイエット中はサプリメントを摂った方が良い?摂らなくても良い?」というタイトルで記事を書いてきましたがいかがだったでしょうか?

次回作もご期待ください。

関連記事

  1. 45分?60分?筋トレ時間の目安 長時間のトレーニングはダメ?

  2. 大胸筋上部の強化には角度をつけたインクラインベンチプレスが効果的?

  3. 加圧トレーニングの効果は?意味ないって本当?普通の筋トレとの違い

PAGE TOP